中性脂肪を減らす


スポンサードリンク

中性脂肪を減らす効果的な対策とは・・・

中性脂肪減らす対策を紹介します。

 

中性脂肪といっても、コレステロールやリン脂質などもあります。また、血中コレステロールなどという言葉を最近良く耳にすると思います。

 

コレステロールは血液中全体に分布していると思いがちですが、実際には、脳、脂肪細胞、内臓、筋肉など全身に分布していて、細胞膜を維持する役割を担っています。

 

従って、コレステロールは身体に無くてはならない不可欠な存在ということをまずはあなたの頭の中にしっかりと覚えておいてください。

 

 

 

 

 

 

中性脂肪を減らす対策としての食生活の改善としてはまず、適正なエネルギーをとることです。

 

あなたの適正エネルギーを把握し、必要以上の量を摂取しないことが大切です。

 

つまり食べ過ぎないことが大切で、肥満である場合は減量が必要になってきます。

 

肥満の状態になると、中性脂肪の材料がたくさん貯め込まれた状態の脂肪組織から血液中に出され、肝臓で中性脂肪がつくられます。

 

全身の脂肪組織へと血液中を移動し、脂肪組織に蓄積され、更に肥満が促進されていきます。

 

 

 

 

 

 

中性脂肪を減らすための方法として運動は欠かせません。スポーツジムに通うというのも一つの方法ですが、生活の中で無理なく運動する方法も一つです。

 

例えば、駅では積極的に階段を使う、なるべくタクシーや電車を使わずに歩く、休日はサイクリングなど楽しんで体を動かす、電車やバスの中では座らずに立っているなど・・・。

 

日常の掃除などはいつもよりゆっくりていねいにすることだけでもエネルギー消費量がかなり増えます。

 

ちょっとした方法で中性脂肪を減らすことができます。

 

大切なのはそれを習慣にして継続することです。

 

初めはしんどいかもしれませんが、諦めずに根気強くがんばってくださいね^^

 

 

 

 


スポンサードリンク

関連ページ

中性脂肪を減らす食事療法
中性脂肪は、肉、果物、炭水化物に多く含まれています。肉は、日本人の中性脂肪値が上がった原因の一つだといわれています。肉には多くの動物性脂肪が含まれるので、中性脂肪が多い方にとっては気をつけなければいけない食べ物です。